会社設立

会社設立

会社設立のメニュー

  • 株式会社の設立
  • 合同会社の設立
  • NPO法人設立
  • 一般社団法人・一般財団法人の設立
  • 有限会社から株式会社への移行の手続き
  • 法人にしたときのの運営アドバイス
  • 事業継承等のコンサルティング
  • 解散手続き等
会社設立

電子定款を使うと40,000円もお得

平成14年度から従来の紙ベースの定款だけではなく電子文書による定款が認められるようにしました。この電子文書によって作成された定款のことを電子定款と呼びます。
従来の紙で作成した定款には、4万円分の印紙を貼付する必要があるのですが、この電子定款の場合は、「紙でないので印紙を貼る必要がない」とされているのです。
電子定款を使わずに紙ベースでの定款を作成すると、会社設立に掛かる法的費用は以下のようになります。

会社設立の法定費用(電子定款採用)

株式会社
定款の収入印紙代 40,000円⇒0円
定款認証手数料 50,000円
定款謄本発行手数料 約2,000円
登録免許税 150,000円
合計 202,000円
合同会社
定款の収入印紙代 40,000円⇒0円
定款認証手数料 なし
定款謄本発行手数料 なし
登録免許税 60,000円
合計 60,000円
一般社団法人・一般財団法人
定款の収入印紙代 なし
定款認証手数料 50,000円
定款謄本発行手数料 約2,000円
登録免許税 60,000円
合計 112,000円

※会社設立にあたりHP作成セットプランなどあります。

会社設立はこちら
会社設立
種類 報酬料金(税抜) 法定手数料
株式会社設立 85,000円 202,000円
合同会社設立 70,000円 60,000円
一般社団法人・一般財団法人 100,000円 112,000円
NPO法人の設立は案件により金額が変わるため別途相談となるのでまずはご連絡お願いします。
登記は司法書士が行います。
[`buzzurl` not found]

行政書士 横浜リーガル法務事務所 問い合わせ€ 電話 問い合わせ€
行政書士 横浜リーガル法務事務所 問い合わせ€ 電話