デリヘル開業Q&A

デリヘル開業Q&A

事務所の場所に制限はありますか?

店舗ヘルスやキャバクラと違い、デリヘルには事務所の場所的制限はないので学校や病院の近くや住宅街でも大丈夫です。

デリヘルの営業時間に制限がないって本当ですか?

はい!本当です。深夜を含めて24時間大丈夫です。

広告はどこにだせばいいですか?

HP等のインターネット広告、風俗専門雑誌、スポーツ新聞くらいしか風営法上、広告をだす場所はありません。ビラ、看板、ティッシュ配り、呼び込みなどは違反となります。

求人広告はどこにだせばいいですか?

求人広告は性質上、営業広告と同じものという警察庁解釈になっていますので、営業広告と同じくHP等のインターネット広告か風俗専門求人雑誌に絞られます。街頭でのキャッチや名刺を渡すのも違反となります。

求人でスカウト会社を使うのはどうですか?

良なスカウト会社ならば全く問題ありませんが、街頭でキャッチをしているようなスカウト会社の場合だと、そのスカウト会社が法令違反で逮捕された場合、同時に処分される可能性があります。

18才以上の高校生を雇うことはできますか?

かなりグレーなところですが、風営法上は18才未満の者を雇って仕事をさせる、または、立ち入らせてはならないとあり、違法ではありません。しかし、社会通念上の問題や、その女子高生が学校を退学になった時には民事上の責任を保護者から追及されるおそれがあります。

ホテヘルを新規に開業することはできますか?

首都圏だとほぼ、困難だと思ってください。
東京、埼玉、千葉はかなり限られた範囲ならOKですが、神奈川県にいたっては全域NGです。下記が制限された地域となります。

東京都 台東区千束4丁目16番~32番、41番~48番までの地域以外の地域
埼玉県 第1種地域、第2種地域、第3種地域、第5種地域
神奈川県 県の全地域
千葉県 千葉市中央区栄町のうち、栄町35番14号先の富栄橋から栄町31番6号先交差点までの道路
栄町31番6号先交差点から栄町24番5号先交差点までの道路及び栄町24番5号先から栄町27番2号先を経由し、
栄町7番1号先交差点までの道路以北の区域以外の地域

既存のホテヘルの営業権を売買できますか?

法人として※許可を得ている場合は法人ごと売買してしまえば問題ありません。気をつけないといけないのはその法人の社長が必ずしも本当のオーナー(株主)とは限らないので法人売買の場合は専門家に相談が必要です。
次に※許可を得ているのが個人の場合は売買できません。前オーナーの名前のまま権利だけ受け継いで営業しているホテヘルが散見されますが、名義貸し営業として風営法違反になります。

デリヘルを始めると地元のヤクザにみかじめ料を払わなければいけないと聞いたのですが本当ですか?

たしかに開業するとヤクザがみかじめ料的なものを要求してくることが考えられます。しかし、絶対に支払ってはいけません。正規の風営法の※許可を取って営業しているのだから、もし要求されてもきっぱりと断ってください。しつこい場合や脅された場合はすぐに顧問行政書士や警察に相談してください。むしろ、みかじめ料を払うことにより、暴力団と親密な関係業者とみなされ営業停止の処分や暴力団排除条例違反で逮捕されることもありえます。

※わかりやすい説明をするために許可という表現をしていますが、風営法上の正しい表現は届出、又は届出確認書取得となります。

デリヘルの開業は経験豊富な当事務所で!
なんでもお気軽にご相談ください。
デリヘルの開業は経験豊富な当事務所で!

問合せフォーム 電話
[`buzzurl` not found]

行政書士 横浜リーガル法務事務所 問い合わせ€ 電話 問い合わせ€
行政書士 横浜リーガル法務事務所 問い合わせ€ 電話